Lazoの作品は、プリザーブドフラワーで出来ています



プリザーブドフラワーとは?

名前に使われている『プリザーブド』には、「保存された、長持ちさせる」という意味があります。
摘み取ったばかりの新鮮な生花を使って、美しさはそのままに、長い期間楽しむことができるように特殊加工が施されており、「長期間保存が可能なお花」ということでこの名前がつけられました。
環境にもよりますが、鑑賞期間はおよそ半年から3年ほどと言われています。



どんなお花?

水遣り、水替えの必要はありません。
加工過程で香りや花粉が落ちるため、強い香りが苦手な方や花粉症の方でも安心です。
暑い夏場も花持ちや傷みを気にすることなく、気軽に衛生的に楽しめます。



おすすめの楽しみ方は?

ギフトやセレモニーに特におすすめです。
水を必要としないことから、ウェディングのブーケやコサージュ等にお仕立てしても一日中萎れる心配がなく、前撮りから当日まで安心してお使いいただけます。
形に残しておきたい記念日の贈り物などにもおすすめです。



 
 
<特徴とお手入れの仕方、注意点について>

高温多湿・直射日光が苦手です
 
花びらが割れる・透ける・色あせるなど、劣化の原因となりますので、それらの影響を受けにくい環境でお楽しみいただくことをお勧めします。
もしも花びらが湿気を含み透き通ってきた場合は、ドライヤーの弱冷風など優しい風に当てて乾かしていただくか、あき箱の中に乾燥剤(お菓子などに入っているものでOK)と一緒にいれて少しの間様子を見てください。
乾燥による花びらの割れ・日焼けによる色あせは元に戻せませんので、特にご注意ください。
ほこりが溜まってきた時は、柔らかい筆などでそっと取り除いてください。


専用ケースのご利用をおすすめいたします

対応するサイズがある作品には、オプションで専用クリアボックスをご案内いたしております。
湿気やほこりから守られることでお花の持ちがグンとよくなり、また管理もしやすくなります。


色移りにご注意ください

コサージュ等身につけていただくアレンジは、極力素材が衣服に触れないデザインで製作いたしておりますが、万が一色移りしてしまった場合はお早目にクリーニングにお出しください。
また、雨天時の屋外でのご使用はお控えください。
湿気の多い季節には、保管場所によっては素材の色素が滲み出てくる場合がございます。
リース・アレンジ等では、壁・家具などへの色移りにご注意ください。



*この他、疑問やご質問等がございましたら「Contact」よりお気軽にお尋ね下さい。






 


 

Owner comment

 

ご来店ありがとうございます
FlowerFactoryLazoへようこそ
お気に入りに出会えますように

店主 ニタハラハルナ

Top